まずアポを取る | 離婚相談や交通トラブルなど~弁護士にガードしてもらう~

まずアポを取る

離婚相談はまず弁護士事務所にアポを取りましょう

離婚をする時には、事前に弁護士に離婚相談をすることをお勧めします。協議離婚や調停離婚は、特に弁護士は必要とされないことが多いのですが、依頼しておくことでアドバイスをもらえたり、書類作成をしてくれたりというメリットがあります。 離婚相談をする場合は、まず必ずアポイントを取るようにしましょう。なぜかといいますと、弁護士は通常複数の案件を抱えているため、飛び込みで行っても対応が出来ないことが多いからです。もし時間を指定された際には、遅れないように事務所に足を運ぶようにしてください。 また、夫婦や子供の住所や生年月日といった個人情報、あるいは財産の状況などを詳しくメモして持参すると、限られた時間の中で効率よく離婚相談ができます。

予算に合わせて様々なサービスがあります

通常弁護士に離婚相談をすると、相談料が発生します。この相談料が別途かかることで、戸惑ってしまう人もいるでしょう。しかし最近では、相談料を初回のみ、あるいはすべて無料にする事務所も多いですし、それぞれの予算に応じたプランを設けている事務所もあります。 また、お金がないけど離婚相談をしたい時には、法テラスを利用するのもお勧めです。法テラスは基本的に無料相談で、その人の問題に合った弁護士を紹介してもらうこともできます。それ以外にも、収入が一定基準を満たさない場合には、民事法律扶助といって、弁護士の費用を立て替えてもらえます。ただしこの立て替えは一時的なものですので、後で分割して返済することになります。

Page Top